2017年07月31日

伴式人生語録 其の五

伴式です。
 
【明日になればその日は今日になります。明日という日は永遠に来ないのです。】


今日できる事を明日に回すことにどんな意味があるのでしょうか?

明日やる?しかし明日になればその日は今日です。

永遠に来ない明日を待つより、できる事は今すぐに行う。

スタートラインは常に【現在(いま)】なのです。






★ 合格ノート ★






chikio・○・home











posted by hansiki at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 伴式人生語録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

伴式人生語録 其の四

伴式です。
 
【出来ない理由を探すのは無駄な時間です。出来る方法を見つけてください。】


これが無いからあれができない。あれが無いからこれができない。

そんな人は、必要なもの全てが揃っていたとしても何もできないでしょう。

手法が無い、道具が無いから出来ないというのは言い訳です。

手法や道具が無いのであれば、創り出せばよいのです。









★ 合格ノート ★






chikio・○・home









posted by hansiki at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 伴式人生語録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

伴式人生語録 其の参

伴式です。

【新たな挑戦は勇気によって、挑戦への第一歩は行動力によって実現します。】


新しい事に挑戦するのは、誰でも少しくらいは怖いものです。

しかし挑戦しなければ、今と何も変わりません。

挑戦するためには勇気を出して決意することです。

そしてその決意を形にするために必要不可欠な第一歩が行動力です。

動かなければ何もはじまらないのですから。







★ 合格ノート ★






chikio・○・home









posted by hansiki at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 伴式人生語録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

伴式人生語録 其の弐

伴式です。

【駄目だから諦めるのではありません。諦めるのが駄目なのです。】


駄目だと思ってあきらめるのは、どんな人間にも簡単にできることです。

確かに、いさぎよく諦めるという事も時には必要かもしれません。

しかし、何かを諦めるという行為は時として後悔を生むというのも事実です。

今は不可能でも、いつしか可能になる時が来るかもしれません。

諦めないというだけで可能性は生き続けるのです。






★ 合格ノート ★






chikio・○・home









posted by hansiki at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 伴式人生語録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

伴式人生語録 其の壱

伴式です。

【報われない努力はありません。努力して得た知識や行動力は、いつかどこかで必ず何かの役に立ちます。】



自ら考え、賢く努力を重ねてゆくことで、必要な時に的確な行動ができる人間に成って行きます。

努力できることに感謝するべきです。

周囲の支えが無ければ、そもそも努力をすることさえできないのですから。

敗者がいてくれるから勝者が存在できるのです。

最下位の存在が最上位を創り出すのです。

すべての事象は表裏一体であり、切り離すことができない存在なのです。

そして努力の大切さと素晴らしさを後世に伝えられるようになった時、新たに進むべき道が忽然と目の前に姿を現すのです。








★ 合格ノート ★






chikio・○・home









posted by hansiki at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 伴式人生語録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雲仙ハム

chikio(伴式)です。

ご存知の方も多いかと思いますが、この雲仙ハムはサイコーに旨いです!(≧▽≦)

現在ちょころびっと生産が追いついとりません。お試しはお早めに!( ̄^ ̄)\

















chikio・○・home









posted by hansiki at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 栗の実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

水素水専用ボトル

chikio(伴式)です。

水素水専用ボトルにパステルカラー新登場!水素水を入れて持ち運べる貴重アイテムです。

結構なお手頃価格ですよ〜。頑張りました!(^-^;






chikio・○・home









posted by hansiki at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 栗の実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

島砂糖。

chikio(伴式)です。

今回もまた新商品のご紹介です。その名も島砂糖!

沖縄の奄美諸島で採れたサトウキビを100%使用した純国産の粉末砂糖です。

サトウキビ独特の風味が活かされた、自然で上品な甘さのこの島砂糖は、粉末なので極めて口どけが良く、高級和菓子を始め繊細な味を必要とする洋菓子や日本料理など、様々な用途においてその使い勝手は威力抜群です!(≧▽≦)

和三盆に勝るとも劣らぬ繊細な口どけは、食するすべての人をうならせる至高の逸品創りをお手伝い致します。(^^)

是非一度お試しください!!!(#^^#)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

薩南製糖 島砂糖 500g 奄美諸島産サトウキビ100% きび砂糖 砂糖
価格:421円(税込、送料別) (2017/7/12時点)









chikio・○・home









posted by hansiki at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 栗の実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月04日

僧階補任講習〜大導師!

chikio(伴式)です。

みなさんいかがおすごしでしょうか?アチキは7月2日の大導師補任講習のため四国の金剛禅総本山少林寺に行って参りました。(#^人^#)

もちろん前日入りです。何てったって朝6:50集合ですから〜当日行っても間に合いませんので・・・。( ̄д ̄)zzz

いや〜毎回ながら遠いモンです。お昼の12時半に出発し、電車を3つ乗り継いで着いた時には5時半でした。(ノД`)・゜・。

腰は痛いし痔は再発しそうだし・・・まあまあ大変な移動距離でございました。

駅からは本日の寝床に向かってゴロゴロと歩きます・・・今夜の酒場を物色しながら・・(^.^)

6時前にホテルに到着。ちょっと一休みして、夜の街に出かけようかと画策します・・・。

ホテルの掃除されていない、しかも自殺防止の為か?15cm位しか開かない窓からまだ明るい夜の街を覗いてみると・・・・・どこも開いてない・・・。( ̄― ̄)

そらま〜そ〜でしょうね。まだ午後6時前ですから〜・・・。開いてんのは以前のうどん屋くらい。はて?ここら辺の夜のお店は何時ごろから開くのでしょう?(・_・)

店も開いてない状況ではやることがありません。そんなときにやる事と言えば、そうです明日の集合時間までのシュミレーションです。( ̄^ ̄)

遅刻さえしなければ、後は何とかなるモンだと不謹慎きわまりないアチキは、とにかく時間に遅れないことだけを考えます・・・。(@^^)/~~~

本山からのメールには、午前6時開場6:20受付6:50集合となってます。ホテルからはタクシーで10分ちょい。

とゆ―ことは、ホテルを5:50に出発すれば6時ちょい過ぎには本山に到着できます。なので逆算して朝の身支度の時間を考えると5時には起きなければなりません。

酔っ払って本山に行くわけにはいきませんので、夜10時には就寝したい。(-_-)zzzz・・・

7時から出かけて飲んで食ってとやってると、当然そんな時間には帰って来ない。あんまり飲まずに帰ってくりゃ〜いいんですけど、アチキの心は超柔軟。(ほとんどとけてます)誘惑には勝てないのです。(≧◇≦)

しかも本日はちょこっとばっかり疲れ気味・・・。30秒ほど考えた結果、今夜はホテルで大人しくコンビニ弁当食って寝よう!との結論に辿りつきます。

しかし・・・歳とったモンです・・・。こんな考えに辿り着くとは・・・。(ノД`)・゜・。

さぁ!そーと決まれば買い出しに向かいます!近所のコンビニで弁当とサラダとみそ汁及び、明日の朝食を買い込み・・・ついでにビールをちょこっと・・・。(^^ゞ

500mlを2本と350mlを1本。このぐらい飲めば酔っ払っていい感じに寝れるだろう!と、ルンルンしながらホテルに戻ります。(@^^)/~~~

さて、一人ぼっちの個室で久々の弁当ビール!これ、ケッコー好きなんです!(≧▽≦)!

誰もいない、大声で笑おーが、飲みながら寝っ転がろ―が、はたまた全裸だろー、だ〜れも文句を言う人がいないのです!(^v^)

自由です・・・。久しブリの自由です。ほんのささやかな時間ですがフリーダムです!無論、風呂上りはスーパー真っ裸のままビールをプシュッ!!!!(≧▽≦)

はぁぁぁぁ〜〜〜〜幸せ!!!(≧▽≦)!!!クーラーバンバン効かせてバラエティー番組なんぞ観ながら真っ裸による一人宴会!!様相は正に裸族!\(^o^)/

この時間だけはどんな人間にも迷惑かけてません。だって一人なんだから。なんかあっても全責任はアチキにあります。だって一人なんだからー!イヤーサイコー!(≧▽≦)ジハハー!

そこら辺の浮遊霊には若干迷惑かも知れませんが、とてもじゃ〜ないけどヨソではできない体制で至福の時間を満喫します・・・。(/ω\)

迷惑なら今夜はよその部屋へ行ってください浮遊霊の方々。今夜のアチキは止められません。(^○^)

いくらあなた方が形のない、不思議な力を携えた存在だったとしても、今夜のアチキには勝てません。この部屋を漂うのは今夜だけはすいませんけど諦めてください・・・。ゴメンネ〜(≧▽≦)

もはや無敵です。今、アチキの邪魔をした者はおそらく形がなくなるでしょう。もうこの空間はアチキ一人のもの・・・・。極楽とはこのことを言うのかも・・・(●^o^●)

ゆっくりとイイ感じに時間は流れ、時計の針は午後9時を指し示します・・・。テレビは・・・洋画の時間・・・。おっと、今夜は何とパイレーツオブカリビアン!(#^^#)

これはまたサイコーのおもてなしです。もちろんジャックスパローと共に晩酌は深く進んで行きます・・・。( ̄^ ̄)スパロー君!

実はアチキは密かにバルボッサのファンなのです。あの豪快で破天荒、それでいて意外に誠実でリーダーシップのある、でもちょっとしたおとぼけなキャラが大好きなのです。

一人でテレビに向かって「ターナー君!」などと大好きなフレーズを叫びながら今宵の宴を一人静かに楽しみます。( ゚Д゚)ターナークン!

時は流れ、そろそろパイレーツオブカリビアンもクライマックスに・・・。しかし、至福のひとときに脳が覚醒し過ぎたのか、眠くならない。\(゜ロ\)?

アチキの胃袋には合計1350mlのビールが注ぎ込まれているはずなのに、一行に眠くならない。

困った・・・パイレーツオブカリビアンを観ながらうたた寝するはずだったのに、映画が終わっても眠くない。

こりゃイカン。とコンビニに追加のお酒を買いに行こうと一瞬考えたものの、今のアチキはウルトラ真っ裸。(・ω・)

こんな姿で道端をフラついてれば間違いなく30秒で捕獲されてしまう。だからって今更服なんざぁ〜着たくない。(≧◇≦)

明日も早いし、あんまり酔っ払うわけにも行かないし、名残惜しくはありますが至福の時間に別れを告げつつ眠りにつきます・・・。zzzz・・・・

しかし・・・眠れない。どうしたことか?昼間あんだけ移動してきたのだから疲れているはず。なのに眠くならない・・・・。(・_・;)

もしかしたら先ほどの至福の時間が、溜まっていたストレスを吹っ飛ばし、疲れをいやしてくれたのか・・・?そうであっても残念ながらちょっとタイミングがズレてるゾ・・・。

今は寝る時間。頼むぞアチキのスペシャル脳みそ!( ̄^ ̄)

そんなアチキの思いもむなしく、いつまでたっても眠れない。ちょっとウトウトし始めると、表で酔っ払いの笑い声・・・。アハハ~

追っ払ったかもしれない浮遊霊が戻って来てアチキに嫌がらせをしているのか・・・ウ〜ンう〜ん・・・・・・(ノД`)・゜・。

とにかく眠れないまま、遂に朝方を迎えます。しかし不思議なモンで、今から起きなきゃならないと思った瞬間眠くなるのはどうしてでしょう?眠れない夜はいっつもそうです。

時間が来たので起きます・・・。起きるという表現が正しいのか、起き上がるといった方が正解なのか分かりませんが、とにかくお出かけの準備をします・・・・。

ホテルを出て、10分程度で本山に到着するんですが・・・あれ?表の掲示板に何も書いてない・・・。通常ならその日に行われる行事名が表示してあるのに・・・(?_?)

しかも人の気配もない・・・。もしや(;゚Д゚)日程を間違えた!?いやそんなはずはない。何度も確認したんだから・・・。おもむろに合掌礼をして門をくぐり、入口へと進みます・・・。

すると、僧階補任講習の案内が・・・・。良かった〜間違ってなかった〜。あ〜もう焦る焦る。(;^ω^)

ここまで来て日程違いとか洒落にもなりませんからね〜。行って帰ってくるだけで数万円が飛んでいくんですから。\(゜ロ\)(/ロ゜)/キャー

とりあえず説明書きを読んで・・・と思っていると、輪袈裟を着用された一人の職員の方がやってこられて、「お着がえは拳士控室にてお願い致します。その後、本堂にて6:20より受付を開始致します。」と丁寧に教えて頂きました。

アチキの「いきなり法衣ですか?」との質問にも「いえ。道着に輪袈裟をご着用ください。」と物静かにお応え頂きました。

流石は本山職員です。落ち着きといい、物腰といい素晴らしいものです。まさに丸刈りの釈迦弟子。昨晩のウルトラ真っ裸なフルチン野郎のアチキとは全く違います。

こういう事を「雲泥の差」というのでしょうね・・・。もちろん泥はアチキのほうですよ。(わかってらっしゃると思いますが念の為)( ̄д ̄)

さて、このような講習会の時には必ずいらっしゃる、アチキが大尊敬を寄せる先生。そうNY先生がいらっしゃるはず。(p_q)

しかし先ほどの丸刈り先生はアチキが初めてお会いした先生。という事は、今日は担当が違うのかな・・・などと考えていると・・「おはようございます。」といつものさわやかなお顔がお目見え。(≧▽≦)キャー!

NY先生です。いつもながら爽やかな男前。それでいて素晴らしく礼儀正しいさわやかな挨拶。いつまでも眺めていたいその姿勢。よかった〜本日もお会いできました〜。
(言っときますけどホモじゃぁ〜ないですよ)( ̄д ̄)

何でしょうこの気持ち?中高生のクラブ活動の女子生徒が「私は先輩を遠くから見ているだけで幸せです。(⋈◍>◡<◍)。✧」みたいな?

いや、どーかは分かりませんが、とりあえず思いつく心境を文字にしてみたらそんな感じかなと・・・。( ̄д ̄)ゴブレイイタシマシタ。

しかし意外にNY先生とは進展がなく、いつも挨拶をかわす程度。たまに「ブログ読んでます。」みたいな励ましのお言葉をいただくぐらいで、一緒に酒飲んだこともないし、さして深く絡んだことも無いのです。(しつこい様ですがホモじゃぁ〜ないですよ)

そんなNY先生との絡みもそこそこで、僧階補任講習はスタート。お決まりですが、今回もまた本堂での鎮魂行から始まります・・・。

本山の鎮魂行を経験された方はご存知だと思いますが、本山の鎮魂行の瞑目はケッコーな時間行います。何分くらいかは数えたことがないのでわかりませんが、中々長い時間座って目を閉じてます。(˘ω˘)

まぁー毎回の事なのでいつもならさして気にはならんのですが、今回は明らかな寝不足です。昨晩の至福の幸せな時間のシワ寄せがここにやってくるわけです・・・。

ねむい!(´Д⊂ヽ!!!そらそーです。昨晩はわけのわからん覚醒のせいで、ほとんど眠れていない上に、ここへきて床に座って目閉じてるわけですから・・・。

そらー起きてんのが地獄です。今すぐ寝れます。何ならあのドラえもんのび太君よりソッコーで寝れます。今に関しては寝るスピードはおそらく世界記録を出せるでしょう。

全く先が思いやられます。こんな状態でほとんど座学の講習を今日一日受けるわけですからたまりません。昨晩の天国から一気に地獄。「楽あれば苦あり」とはよく云ったものです。

などと関心している場合ではありません。も〜ねむい!ちょ〜眠い!こんな時は何をしてもねむい!とにかくどーしよーもない。( ゚Д゚)ネムヒー!

某外国の特殊部隊は三日三晩寝ずに訓練するらしいですが、まー無理!ムリムリ(-ω-)/ナイナイ。アチキはこの数十分ですら起きとくのがやっとなのに、すごい人々が世の中にはいるものです。( ̄^ ̄)\ランボー

しかしいくら眠いからと言って「ごめん寝る(・ω・)」などと言い放てるわけもなく、シャープペンシルの先で太ももを突き刺しながら、なんとか午前中をクリア。お昼ご飯へと向かいます。

どんなに眠くてもやはりお腹がすいていたのでしょう。お昼の弁当はエビフライを残してその他は完食。(エビ嫌いなんです)

午後に向けての準備にお昼寝と思いつつも、感想文を仕上げてしまおうと、ちょっとでも寝りゃ〜いいのにお昼休みは感想文記入にて終了。(*´ω`)

午後一の講習は『法話演習』。短期間にも関わらず事前に提出せねばならなかった原稿を基に法話を行うというもの。

当然、アチキも事前に準備していた原稿を用意して講習にのぞむわけですが、何と講師の先生「原稿はいらんでしょう?」と世迷言をおっしゃる。(◎_◎;)ホ?

いや何で(´・ω・)? えっ・・じゃぁ何のためにアチキ等は短い期間に原稿を作って持ち寄ってんの?意味不なんだけど?いやせっかくなんで使おーやー・・・。

とのアチキの心の叫びもむなしく「原稿なしでやってください。法話なんで。」ですと。

ははは・・・・いやなんともはや・・・。( ̄д ̄)

法話演習も何とか終わり、続けざまに午後の講習に突入します・・・が、よーく考えてみてください。

午前中あんなに眠くて仕方なかったアチキが、お弁当食べた昼からの講習を乗り切ることができるでしょうか?

そうです。答えはウルトラNOです。案の定、講習開始5分でミラクルな眠気にグデングデン。

一生懸命起きてようとするんですが、首はまるで筋肉弛緩剤をありえない程打たれたのかといわんばかりに安定しない。こっくりコックリどころではない。もはやウンテンへべれけ。(-。-)y-゜゜゜

多分周囲から見ればかなり滑稽なはず。しかもおそらく講師の先生からは「なんて緊張のない奴だ!」と思われてるに違いない。

しかしながらこればっかりはどーにもならない。自分の意思ではどうすることもできない!!ゴメンナサイ!\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?

講師の先生には心の中で「すいません!昨晩の至福のひとときのせいなんです。決して先生の話が退屈なわけではないんです!次からはせめて真っ裸はやめますんで、どうかご容赦ください!」と叫びつつ、漫然と襲い掛かる眠気と闘いながらなんとか全過程終了。

何とも言えない後ろめたさを感じながらも、どうにかこうにか大導師の辞令をいただいてまいりました。(^▽^;)

会場の椅子を片付けていた、それこそ最後の最後にNY先生から「ブログ楽しみにしてます。」ですと!イヤー今日来て良かったー!(≧▽≦)ダイスキ!ホモジャァーナイヨ〜。

帰り、駅までの道中で「新幹線に乗ったら爆睡してやる!(=_=)」と心に決め、恐ろしく日陰の少ない帰り道を駅まで歩いて帰ってきました。

そして列車に乗って汗が引いた数十分後、コックリコックリ・・・新幹線に乗ってからだ!ここで寝てはいかん!と思いつつも、もう限界。

しかし1〜2分のコックリコックリを2〜3回繰り返したところで何と超絶お眼目パッチリ!(◎◇◎)ホー!

そんな短時間の睡眠で良かったの?じゃぁアチキのこの長い一日の戦いは一体何だったんだろう・・・。寝ていい時には目が冴えて、寝ちゃいかん時にはすこぶる眠たい・・・。

この人間のわけのわからんメカニズムを解明して対処することができれば・・・・交通事故も減るかもね〜・・・・。ヽ(^o^)丿

いや〜しかし・・・今回はこれまでにないコンディションでした。どうして昨晩に限ってあんなに眠れなかったのかは未だに謎ですが、まだまだ修行が足らんのは確実の様です。

次はちゃんと夜の街に出かけつつ、またボチボチ頑張ります・・・いつの日かNY先生とのお食事を夢見て・・・・・。

南無ダーマ。(˘人˘)










chikio・○・home









posted by hansiki at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 少林寺拳法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




ショッピング・クーポンのポータル「コムピータウン」無料会員登録で100アベルポイントGET!